自分に魔法をかける

プロフィール写真を撮りました。
ヘアメイクをしてもらい、プロのカメラマンに撮影してもらう。
カメラマンは、フォトクリエイターKumiko Hirama
ヘアメイクは、Yuki Kawamura
Kumiさんとは、ホンマルラジオ北海道の開局からのおつきあいです。
ヘアメイクは、初体験。

仕上がった私には、魔法がかかってました(^^)

自撮りでパチリと撮る顔には、馴染みがありますが、誰かに撮ってもらった写真というのは意外と傷ついた経験もあったりして(^^)
目をつぶっていたり、怒ったような顔だったり
そんなことから「写真嫌い」になり、フェイスブックの投稿も面倒になる
というパターンが私にはありました。

去年、ホンマルラジオ北海道が開局して、パーソナリティのみんなが
Kumiさんの手によって、今まで見たことのないような輝きを放ち始めたとき
「私も撮って欲しい!」
という願望が、心の底から湧き上がってきました(笑)

そして、撮ってもらった写真がこちら

ロケで撮影するなんて、人がたくさんいて恥かしい。
笑顔なんてできるのかな

あれこれ不安がありましたが、撮影になるとすべて吹っ飛びました。
人がいて気になったのは、最初のうちだけで
案外平気でした。

なにより、Kumiさんの言葉に引き込まれ

私の中の「女優」

が出てきました。

そう、女性はみんな心の中に「女優」を持っています。

今年は、ヘアメイクをしてもらい
今までやったことのない髪型になりました。

ストレートな毛質の私は、くしゃっと後れ毛のように髪が残る
アップに憧れていました。

まさに、憧れの髪型に
テンションが上がり

私の中の女優が再び顔を出し

Kumiさんの言葉の通りに
動くことに喜びを感じました(笑)

数秘術の「魂の衝動数 9」の私は
何にでもなれる
という性質を持っています。

裏を返せば「自分がない」
という見方もできます。

個性がない という特徴に
随分抵抗し、悩んだ時期もありましたが

このプロフィール撮影のおかげで
演じる自分 に出会いました。

ホンマルラジオ北海道が開局して、もうすぐ一年
30分という時間のなかで、何を話すのか。
緊張しながら、言葉をつないで、語り合うとき
思いもしない展開に驚くとき
笑うとき

いつも新鮮な毎日です。

普段の自分では絶対やらないことも
「演じる」という魔法をかけたら
なんのことなくできている。

フォトクリエイターKumiko Hiramaに撮ってもらう写真に
見たことのない「私」を発見する。

楽しい時間でした。

フォトクリエイターKumiko Hirama

https://vision-eyes.com

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    アウトプットする

    かんちゃんとアメブロの声のブログを毎朝やっています。5…

  2. アスリート

    羽生結弦選手に見る「ただやる」という境地

    フィギュアスケートという競技が好きです。芸術的ともい…

  3. 日々のエッセイ

    やめたいけど、やめられない

    11月24日土曜日、お金、健康、人間関係についてのセミナーに参加してき…

  4. 日々のエッセイ

    女の闘い

    北海道はすっかり秋の気配です。いろんなことが起きている9月。…

  5. 日々のエッセイ

    アスリートの魂

    私の趣味の一つに「スポーツ観戦」があります。格闘技から卓球まで…

  6. 日々のエッセイ

    感情の波

    感情の波先日、ものすご〜く怒ったことがあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    本当の豊かさ
  2. やさしい男たちシリーズ

    やさしい男たちシリーズ〜精神科医土田正一郎先生とのラジオ〜
  3. 数秘術

    22を超えてゆけ
  4. 人間関係

    自分の存在
  5. トウリーディング

    感情を味わって生きる
PAGE TOP