かわいいのにモテない人の共通点

ひすいこたろうさんの本

「人生が100倍楽しくなる 名前セラピー」

を久しぶりに手に取りました。

 

セッションのメニューに

数秘術レポートというのがあり(現在はお休み中)

その方のナンバーをレポートにまとめていました。

 

数秘術の中でも

名前から導き出すナンバーに特別な想いを持ち

レポートを書いていたときに

出会った本です。

 

数秘術では人生で何を成し遂げるか

全て自分で決めて生まれてくると

考えます。

 

使命は氏名

私たちは使命が込められた名前を

自分で決めて生まれてきます。

 

おとひめカードも使って

ひらかなの持っているパワーを

言葉にしたいとエネルギーを注いていました。

 

 

今は、少し俯瞰して名前を見れるように

なったかな〜

と思いながら、「名前セラピー」を再読しました。

 

ページをめくってすぐに飛び込んできたのが

かわいいけどモテない人の共通点

むむっ 惹きつけられる。

 

どういうことかというと

ひすいさんは漢字セラピストという肩書きもお持ちで

「漢字幸せ読本」という本を書かれています。

 

その中に「朝」という字を解説した文章がありました。

 

「朝」という感じをよく見ると「十月十日」と書いてあります。「十月十日」というと、受精卵であった私たちが

お母さんのおなかの中で生まれてくる準備をする期間です。実は、私たちは生まれてきてからも「朝」が来るたびに

生まれ変わっているのかもしれない。どんなに苦しい夜でも。次の朝に起きたとき、また一にがんばれるように。

 

本にこう書いたら、「朝子」さんからたくさんメールがきた。

「自分の名前が好きになった」

そして

「自分の名前が好きになったら彼氏ができた!」

というものも来るようになり

なぜ、名前を好きになったら人生が変わるのだろう?

という問いが生まれ

恋愛の本を執筆していたときに

たくさんの「かわいいけどモテない人」へ取材をして

見えてきたことがある。

 

それは

自分の名前が嫌いだという人の多くは、親を受け入れていませんでした。

そして、それは結局自分を受け入れていないということにつながっていたのです。

 

自分を受け入れていないのだから

他人も受け入れられない。

 

恋愛とは、相手をどれだけ受け入れられるか、です。

それは、我慢とは別のもの。

 

受け入れる「器」の大きさは

自分で作っているということです。

 

自分を受けれた分の大きさで

相手を受け入れる「器」は作られる。

 

愛の深さも同様です。

 

愛の器の大きさは

自分を愛した分の大きさで作られる。

 

自分を愛するというと

自分を甘やかす を思い浮かべる人もいますが

ここは別のこと。

 

あ〜また幸せになれなかった。

まあ、いっか!

 

本当にそう思っていますか?

そうやって自分を甘やかして

愛することを放棄してませんか?

 

父親が嫌い

 

もし、あなたに当てはまると感じたら

ぜひ、そこに向き合ってみてください。

 

 

私の父親との関係はこちらのブログからどうぞ

恋愛のストレス

 

 

あなたは必要とされて、この世に生まれてきたということです。

人は自分ができることを通して、世界と繋がります。

さあ、人生という冒険へ一歩踏み出してください。名前とともに。

あなたを待っている人がいるのです。

 

私の名前は さとみ

この本から読み取ってみると

さ → 人がどうしたら喜ぶか感じ取る力を持つ

と → 生まれた土地のエネルギーを人に与える

み → 人を輝かせる。相手を綺麗にする働きを持つ

 

子供の頃から

「人のことはいいから、自分のことをしなさい!」

と言われていました。

どうしても、他人のことが気になってしまう。

結局自分のことは後回し。

自分のことをやってから、誰かを助けてあげなさい。

まず自分だよ。

 

わかってる。

よくわかってるんだけど

自分は後回し。

 

でも、名前の持つ力を知って納得しました。

 

そこで、思いついたのが

「人を輝かせる専門家」です。

 

相手にスポットライトを当てる。

ラジオで話すとき、ここが私のポイントです。

無理せずできること。

だって、名前は私の使命だから。

 

自分のことが好きになりましたよ(^ ^)

 

ホンマルラジオ北海道でも話しているので

「かわいいのにモテない人の共通点」の箇所を朗読しています。

ひすいさんの文章に触れたい方は聴いてみてください。

視聴は写真をクリックです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. ラジオ

    おかげさまで100回目!

    ホンマルラジオ北海道私、さとっちの笑顔があればなんでも…

  2. ラジオ

    ワクワクすることを選ぶ

    「本当にワクワクすること選んでますか?」昔…

  3. ラジオ

    人と人を結ぶ

    ホンマルラジオ北海道2周年交流会を開催しました。&nb…

  4. ラジオ

    ホンマルラジオ北海道・夏フェスを終えて

    8月12日 エルプラザ大研修室でホンマルラジオ北海道 …

  5. ラジオ

    「テレビの国から」を読んで

    10分間のひとり語り第2弾こちらの本のことを話しました。…

  6. ラジオ

    自己表現しようぜ!

    「自己表現しょうぜ!」これは、フォトクリエイターKumiko …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    発想は枯れない
  2. 数秘術

    ■数秘術条件付け9〜必要とされたい
  3. やさしい男たちシリーズ

    やさしい男たちシリーズ〜精神科医土田正一郎先生とのラジオ〜
  4. 日々のエッセイ

    戦士と天使
  5. 人間関係

    クリアリングセッションの感想と白い巨塔
PAGE TOP