wakuwaku kanchan ライブから〜パートナーシップについて〜

初のトークライブ!

東京両国で開催しました。

 

来ていただいたみなさま

本当にありがとうございます。

 

トークライブ 午前の部

 

「ありかた」をベースにした動画を

配信しています。

 

もっと、軽い話題の方が

みんな見てくれるんじゃないか

なんて、言ってみたりもしましたが

かんちゃんの伝えたいことは

「ありかた」

これがブレたことは一度もありません。

 

 

配信した動画が100本を超えたあたりから

私もだんだん面白くなってきました。

 

 

ホンマルラジオ湘南局のパーソナリティ

ルビーさん

 

北海道局のスタジオで

 

北海道で収録していただいたときのご縁

トークライブをやると連絡したら

「さとっちさんが来るなら、行きます!」

と、即返信をくれたルビーさん。

 

嬉しい。

 

ルビーさんとのやりとりで、トークライブも

盛り上がりました。

 

 

パートナーシップ

 

このトークライブは

パートナーシップをテーマにしていました。

1人ではなく

2人で配信しているのも

ここを扱っていきたいというのがあります。

 

どんなパートナーシップが理想か を

配信したいのではなく

それぞれのパートナーシップがあっていい。

その中の一つに自分たちのパートナーシップがあって

今のありのままを出せたらいいと思っています。

 

 

理想を求めるのではなく

自分たちの形を創りながら生きていく。

 

この先何があるかわからない。

それは、誰も人生も同じです。

 

喧嘩しながら

意見がぶつかりながら

やっているYoutube

 

トークライブ夜の部の後、懇親会で

「さとっちさん、トークが乗っているときと

全然乗ってないときと、表情ですぐわかります」

と、言う話になり

 

「あちゃー」と思いました。

 

撮る前に喧嘩したこと

画面に出てるのね〜〜〜 (汗)

 

ごまかしが効かないのが動画ですね^^;

 

 

相手は誰でも同じ?

 

こちらの動画の中で

かんちゃんが言っています。

私に、「私のどこがいいの?」

と聞かれ、なんて答えたか。

 

そんなこと聞いたことすら

忘れていましたが

かんちゃんの答は、こちらから

 

 

答えは

『誰でもいい」でした。

そんな〜〜〜〜

ひどい〜〜〜!!

と、当時の私は怒ったようでした。

(覚えてない^_^;)

 

なぜ、誰でもいい なのか

かんちゃんは、今度パートナーになるなら

本音をぶつけ合える人 と思っていたそうです。

そこに私が現れた。

だから、私のこういうところが良いと思った

とか、ないのだそう。

ふむ。

それを聞いて、悪い気はしない私でした。

 

私もそうだったから。

本気でぶつかり合える人

を求めていたこと思い出しました。

 

まあ、現実は見事にその通り。

 

詳細は、ぜひ動画を見てね(^ ^)

 

 

ルビーさんのシェア

 

この話のとき

ルビーさんがシェアしてくれたことは

とっても貴重なお話でした。

 

2分28秒くらいから、ルビーさんのシェアです。

 

結婚して27年ほど。

最初は優しい夫が

子どもが生まれてから激変したと思っていた。

けれど、それは自分「ありかた」が

起こしていたことだった。

 

すごい気づきだと思います。

 

ここの部分も、

ぜひルビーさんの声でぜひお聴きください。

 

ルビーさんのシェアを詳しく文字で読みたい方は

ルビーさんのブログもどうぞ。

結婚28年目のパートナーシップ① 『ちゃぶ台ひっくり返し夫』の自己紹介

 

現在①〜⑤まで書かれていて

劇的な変化が綴られています。

 

動画で言っている

「相手は誰でもいい」

少々乱暴な表現ですが、

この言葉の真意が見えてきます。

 

 

私のドライブが良い例です。

相手が変わっても

いつも同じ結末。

 

相手は誰でも同じなんです。

 

 

自分がどういうパートナーシップを築きたいのか

 

そこが見えてこないなら

何かある。

自分が持っている見えない世界があるわけです。

見えない世界は、容赦無く現実を創り出します。

 

 

かんちゃんとの動画

潜在意識のことも話しています。

一度のぞいてみてくださいね(^ ^)

 

Youtubeはこちらから

チャンネル登録もよろしくお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UC4BKPR3Ts7_BCgD-uAauXQw/…

 

 

 

 

 

★年末・年始 特別企画

 

2020年からは、個性を発揮する時代になります。

本当の自分で生きる人生を始めるために

条件付けからの解放セッションをお使いください。

 

条件付けからの解放セッション

30,000円 →  20,000円

12月21日〜2020年1月13日まで申込の方のみ

特別価格

 

年末のセッションは12月30日まで

年始は1月3日からセッション開始です。

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    別海町へ〜幸せな旅と地方の可能性

    かんちゃんの別海町での講演会に一緒に行ってきました。&…

  2. 日々のエッセイ

    2時いろネットワーク

    中田美知子の2時いろネットワーク大好きなラジオ番組でした。…

  3. 日々のエッセイ

    アウトプットする

    かんちゃんとアメブロの声のブログを毎朝やっています。5…

  4. 日々のエッセイ

    アスリートの魂

    私の趣味の一つに「スポーツ観戦」があります。格闘技から卓球まで…

  5. 日々のエッセイ

    不自由さの陰に潜む「べき」

    前回腰痛と怒りの関係というテーマを書きました。…

  6. 日々のエッセイ

    私、パワーアップしています。

    本日のトウリーディングお試しセッションを終えてパワーア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    アスリートの魂
  2. 日々のエッセイ

    裏の顔を認めて自由になる
  3. ラジオ

    さとざっぷ
  4. 人間関係

    「わかる〜それ!」って言っていませんか? 
  5. 誰かを幸せにするために
PAGE TOP