アウトプットする

かんちゃんと

アメブロの声のブログを毎朝やっています。

5月から初めて2ヶ月が経とうとしているのですが

最初は、喧嘩しながら

やっていました。

 

 

何を話すか

でよく言い合いになりました^_^;

 

私が出したテーマにかんちゃんが

乗り気じゃなかったり

その逆もあります。

テーマが中々決まらないと

お互いイライラしてくる。

 

一度やってみて

「う〜ん、もう一回」

ということもあったり

 

音声がうまくアップロード

できなかったり

 

なんだかんだ

あっても、始めてから1日も

休むことなくやっている声のブログ。

 

最初は、1日くらいやらなくても

いいだろう、と思っていた私でしたが

かんちゃんは、そうではありませんでした。

 

私が

「今日はやらない!」

とふてくされても

 

 

やると決めたことはやる。

 

そこに妥協はなし。

 

今では、私も「やる」と

決めたので、喧嘩もしなくなりました。

 

毎日の3分間を、ようやく楽しめるように

なってきたところです。

 

何を話すか

自分の中にあるものを

外に出していく作業は

いろんなことが見えてきます。

 

今、自分が何をどう感じているのか

漠然としていることを

言葉にすることで、はっきりとしてきます。

 

そして、もう一つは

毎日やっていると

いつか何も話すことがなくなるのではないか

という不安。

 

これって、人生にもよくあるな

と思いました。

出し惜しみ というヤツです。

 

すぐに全部はださないで、小出しにする。

 

恋愛でも、

最初からすべてを見せてはいけません。

なぜなら、飽きられてしまうから。

謎めいた部分を残しながら

相手を惹きつけるのです。

 

なんて手法があったりしませんでしたか?(^ ^)

 

お金の使い方にしても

食べ物にしても

人との関わりにしても

 

人って、「とっておく」ということを

したくなる生き物なんだな〜

 

と実感しました。

 

そして

なぜ、とっておきたいかというと

自分一人で楽しみたいからじゃないかと

思ったわけです。

 

子どもの頃、おやつを独り占めできたときの

幸せな気持ちが忘れられないのかもしれません。

 

 

しかし、一人で食べるおやつに

幸せを感じたのは、一回だけでした。

 

分け合って食べる方が

楽しかったし、もっと幸せだって

すぐに気づきました。

 

声のブログも同じかもしれない。

感じていることを

一人で味わっているより

出し惜しみしないで

どんどん出していくことは

分かち合うってことか!

と思ってみると、楽しくなってきました(^ ^)

 

とは言っても

自分の中にあるものを

外に出すということは

それだけリスクもあるわけです。

自分が言葉にすることの責任とリスクを

承知の上で、新鮮な段階でアウトプットしていく。

 

これってすごいチャレンジ!

 

毎朝、何を話すかを考えていると

自分が何を感じているかに注目します。

そして、話すということを前提にしているので

情報を選別する嗅覚が鋭くなってきます。

 

こう書きながら

自分でハードルを上げてしまった感がありますが(^ ^)

 

何が言いたいかというと

アウトプットすることを

オススメします。

 

自分が感じていることを

外の世界に表現する。

手段はなんでも良いと思います。

 

誰かに聴いてもらう

会議の場で発言する

SNSに投稿する

 

特別な人が話をするのではなく

今は、すべての人が自分を表現する時代です。

出し惜しみなし!

取っておくのもなし!

 

分かち合って生きましょう。

 

 

声のブログはこちらクリック

 

 

かんちゃんとのYouTubeチャンネルはこちら

 

 

 

 

 

 

 

足の指にあなたの人生のパターンがあらわれています。

 

 

 

 

 

 

トウリーディングセッションご希望の方はこちらから

 

 

 

 

 

 

人生に繰り返し起こるパターンから抜け出したいとき

エンジェル☆さとみのクリアリングセッション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    目の真力とヌンチャクと卓球

    友よ、水になれの言葉からブルース・リーにはまっています…

  2. 日々のエッセイ

    センス・オブ・ワンダーで生きる

    センス・オブ・ワンダーとは、「神秘さや不思議さに目を見はる感性…

  3. 日々のエッセイ

    感情の波

    感情の波先日、ものすご〜く怒ったことがあり…

  4. 日々のエッセイ

    雨があがって

    朝から雨。今日は、友人のちゃーちゃんこと黒木満寿美ちゃ…

  5. 日々のエッセイ

    メガネ禁止

    先日、こんな記事を見つけました。「女性社員はメガネ禁止、冷たい…

  6. 日々のエッセイ

    心はどこまでも強くなれる!

    生きていると、いろんなことがある。怖くて一歩も動けないときもあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 数秘術

    幸せになる勇気と数秘術の条件付け
  2. 数秘術

    数秘術条件付けナンバー7のお子さんを育てる
  3. 未分類

    地に足をつける
  4. 人間関係

    「わかる〜それ!」って言っていませんか? 
  5. 日々のエッセイ

    生きていく
PAGE TOP