メルマガ7

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

川西 里美  ☆ メールマガジン

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今日は、秋分の日 陰 と 陽 が調和される日。

昼と夜の長さが同じで、ここから 徐々に夜が長くなっていきます。

季節が変わります。

物事も動いていきますね。

メルマガを読んでいただいて ありがとうございます。

 

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

川西里美 物語 〜OL編〜いよいよ外の世界へ

20年以上勤めた会計事務所を辞める。

こう決めて、最大の難関は両親でした。

結婚もせずに、42歳で仕事を辞める という娘に対して

心配しない親はいませんよね。

「辞めるのなら、準備をしてからにしなさい」

私にとって、準備の期間は とうに終わっていましたから

両親を説得するのに 1ヶ月を要します。

私の人生の中で 何かを決めるとき

「親が何というか」 は、重要でした。

 

私は3姉妹の長女ですが 妹二人は、

家を出て独立していて 姉の私よりしっかり人生設計をしていました。

長女の私の動向は 両親にとって心配の種だったと思います。

両親に心配をかけている。

いつでも、この罪悪感と自己嫌悪が 私の中にありました。

本当に、私が向き合わなければならなかったのは

両親ではなく この罪悪感と自己嫌悪でした。

 

罪悪感と自己嫌悪 この殻の中から外の世界を見ている私。

 

この殻から出て 外の世界を見たとき 両親の声が初めて聴こえてきました。

心配されている、という罪悪感は

私に「黙っていろ」 と命じてきます。

 

「言い訳をするな。 どうせ、お前が悪い」 と。

 

そこから聴こえてくる 両親の言葉は

いつも、私を責めているようにしか 聴こえてきません。

 

でも、罪悪感の外の世界に出て、

父と母と会話してみると 今まで、

反対されている思っていたけど 私が、

本当にやりたいことを 応援してくれている、

と、ようやく聴こえてきました。

 

そう、聴こえてから

私は、会計事務所でに経験から

人を癒す仕事がしたいこと

そのための準備もしてきたこと を、

時間をかけて父と母に話すことができました。

 

両親は、まだまだ心配は拭えなかったと 思いますが、

最後には

「そんなに甘くはないと思うけど 応援するから、やってみなさい」

と、言ってくれました。

 

自分の想いを表現すると 状況が変わる。

初めて味わう体験でした。

 

周囲から孤立して、独り奮闘する 状況とは別の世界です。

頑張らなくていい と最近よく聞きますが

こういうことか と、思います。

私の中の、頑張らなくていいは 廃人のように、

ボーッと生きてること でしたから(笑)

 

「応援されている」 という心の支えは、私を軽くしました。

不安や心配もありましたが 罪悪感と自己嫌悪の殻の外へ

42歳にして出て行きました。

ここから、ようやく自分の足で人生を 歩くことになります。

 

数秘術でみると 4つのピークに分けた人生で

4つ目のピークで「自分の人生」が 始まります。

それは、軌道数のナンバーによりますが

早い人で46歳から 一番遅い人で54歳から が、

自分の人生を歩く時期に入ります。

なので、私の人生、本番ということです。

いよいよ面白くなってきました。

 

ここから、ラジオの開局までは 10年あります。

この10年も、面白い日々でした。

もちろん、山あり、谷あり です。

ラジオ局の代表になるときに

自分を見る、客観的な「目」が必要だと思ったので

生命判断と誕生日で運勢を見てもらいました。

 

私の人生は、0 か 100 とても極端なのだそうです。

良いことも、悪いことも 最大の振れ幅でやってくる。

吉凶混合の運勢でした。

「あなた、結構大変な人生よ」

 

と言われ 私は、覚悟を決めました。

 

悪いことが起きたら 次は良いことが起きる。

どんなことが起きても、それが私の人生。

吉凶混合の運勢をどうにかしようとか、

凶の運勢から逃れようと もがくより

この人生を受け入れて楽しむ。

どうせ生きるなら、楽しんだもの勝ちです。

辛いことが起きない人生を 人は望んでいます。

なんで、私にばかり辛いことが 起きるのか。

誰かの心無い言葉に 心を乱され、

思い通りにことが進まない辛さ。

そんなときこそ 頑張る! では、

なくて 自分と向き合う です。

心の内を表現すること。

書き出してもいいし

言葉にして、誰かに受け取ってもらってもいい。

安心して自分を表現できる場を 持っていること。

そうすると 最悪だ、と見えている状況から

すこし離れることができます。

最悪な状況と、くっつきすぎると窮屈で 全体が見えません。

一度冷静に、状況を観察してみること。

ここから、突破口が見えてきます。

これが、大切です。

何も起きない平凡な人生を送っている

人は「幸せ」だとは、思っていません。

 

そこにあるのは 「退屈」です。

退屈も 人生を蝕みます。

 

でも、恐れることはありません。

そこから、出るだけでいいのです。

 

 

メルマガ読者の方へ限定メニュー

こちらをクリックしてください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

9年周期の使い方

 

 

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

人の魅力を引き出す専門家

ホンマルラジオ北海道代表 川西 里美

〒060-0807 札幌市北区北7条西5丁目ストークマンション503

☆川西 里美 オフィシャルサイト https://kawanishisatomi.com/

☆ホンマルラジオ北海道 さとっちの笑顔があればなんでもできる

☆ホンマルラジオ北海道 10分チャンネル 情熱チャンネル北海道

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆電子書籍 amazonランキング自己啓発部門第1位

「自分らしく生きることが幸せ」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

===================================

▼配信停止をご希望の方は、

メルマガを利用されているメールアドレスから、

件名に「配信停止、お客様のお名前」を記入し、

以下メールアドレスまでご返送ください。

satomisow6100@gmail.com

===================================

  1. 数秘術

    ▪️数秘術条件付けのナンバー1のお子さんを育てる
  2. ラジオ

    見事な人生
  3. トウリーディング

    あなたは何を我慢してきましたか?
  4. 日々のエッセイ

    聴くことは、実は自分を表現している
  5. 日々のエッセイ

    2時いろネットワーク
PAGE TOP