さみしさの正体

先日、生年月日から

自分の前世を知る機会がありました。

私の前世は

哲学者・宗教家・冒険家

だったことが多い。

独りで真理を追究している人生がほとんどだったらしい。

前世リーディングのブログはこちら

 

 

 

このリーディングから、「さみしい」

という感情を恐れることがなくなりました。

 

さみしさは

人の心を揺さぶります。

 

 

私は、自分のことをさみしがり屋だと思っています。

でも、普段は「一人でも平気」という

顔をして生きている。

 

 

さみしさを口にするのって

難しい。

 

 

「さみしい!」と打ち明けられたら

どうしたらよいかわからないし

 

自分も、相手に打ち明けたら

相手も困ってしまうだろう

 

と、いう心の中の会話があります。

 

 

さみしさって、人が

一番隠したい感情なのかもしれません。

 

怒りの感情の

根底にあるのも、さみしさ。

 

人は、さみしさを隠すために、怒る。

 

前世のストーリーは

私は、独りで生きてきた前世がたくさんあり

孤独しか知らなかった。

長い修行の果てに

ついに真理を発見し

掴んだ! と 達成を味わったとき

そこには、誰も分かち合う人がいなかった。

そこで、初めて体験する 

寂しさ

孤独

なんのために追求してきたのか

虚無感

の中で人生を終えた。

 

 

 

だから、今生は、社会と関わりを持ち

分かち合う人生を生きるために

生まれてきた。

 

このストーリーが妙に腑に落ちました。

 

私が今感じているさみしさは

現実に起きていることとは

別なのかもしれない。

 

ただ単に、魂が前世を思い出しているだけなのかもしれない。

 

 

 

さみしいから、忙しく予定を入れる。

さみしいから、恋をする。

あるいは、さみしいから、結婚する。

 

 

さみしさを、紛らわすための行動で

実際の人生のさみしさは埋まらないのです。

 

 

愛する人と一緒にいても

さみしいと感じる時もある。

 

 

子供の頃、幼なじみが

泊まりに来たことがありました。

小学5年生まで一緒に過ごした おりえちゃん。

引越しをして、離れ離れになったけど

冬休みに、一人で汽車に乗って

遊びに来てくれました。

2日間一緒に遊んで

おりえちゃんが帰った日の夜

布団の中で泣きました。

 

 

さみしさ の感情を思い出すとしたら

このときの自分が浮かんできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さみしさの正体は

 

前世

 

 

もしくは

 

 

過去の体験

 

にある。

 

 

と仮定してみると

さみしくても仕方ないか

と思えました。

 

だって、この現実とは関係ないのだから。

 

 

さみしさを埋める必要がなくなった

というのかな。

 

これもまた

味わう感情のひとつに

すぎないのだから。

 

 

 

 

あなたは、どんな

さみしさを抱えていますか?

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は

1から9までのどの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに

何が、あなたの足をひっぱるかといえば

「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

 

 

恐れは幻想

「8」は達成の年ですが、「裏」の感情は

「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、最高の波に乗れず

まあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかった

ということも、あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに気づけたら

恐れを手放すことができます。

気づいてみると

恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

 

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    別海町へ〜幸せな旅と地方の可能性

    かんちゃんの別海町での講演会に一緒に行ってきました。&…

  2. 日々のエッセイ

    不自由さの陰に潜む「べき」

    前回腰痛と怒りの関係というテーマを書きました。…

  3. 日々のエッセイ

    アスリートの魂

    私の趣味の一つに「スポーツ観戦」があります。格闘技から卓球まで…

  4. 日々のエッセイ

    広島・長崎を忘れない

    5月に福岡と長崎に行ってきました。長崎で原爆資料館に行き、感じ…

  5. 日々のエッセイ

    戦士と天使

    戦士(せんし)…

  6. 日々のエッセイ

    言葉は聴くことから生まれる

    最近読んだ本です先日、自分の前世を知る機会がありました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 数秘術

    セッションの感想をいただきました
  2. ラジオ

    笑顔があればなんでもできる!100回を振り返る No.1
  3. 数秘術

    ■数秘術条件付け8〜失敗できない
  4. 日々のエッセイ

    戦士と天使
  5. 日々のエッセイ

    最近気付いた自分のこと
PAGE TOP