やさしい男たちシリーズ〜精神科医土田正一郎先生とのラジオ〜

私には、妹の子供である、姪っ子二人と、甥っ子一人がいます。

何年か前のこと

3人の子供の、幼稚園の卒園式と

小学校の入学式にと、妹はイオンで

ジャケット、パンツ、スカートの3点セットを買いました。

娘二人は

「ママ、絶対スカート履いてきてね!」

息子は、そっとママのそばに来て

「ママ、ズボンもかわいいよ」

と言ったそうです。

 

男の優しさ、を感じるエピソードです。

 

いつか、男性の優しさについて

書いてみたいと思っていました。

このブログで、私が出会った、優しい男たちを

書いていきたいと思います。

 

最初の優しい男は

精神科医の土田正一郎先生

 

 

 

 

 

 

 

ホンマルラジオ北海道の

私の番組「笑顔があればなんでもできる!」

に26回出演していただいています(^ ^)

2017年の7月から、1年間

毎月収録に来てくれました。

 

先生との30分は、

優しさとは何か?

強さとは何か?

がテーマとして流れています。

 

初めてお会いしたのは

私のパートナーのかんちゃんが

倶知安で講演会をしたときの、懇親会でした。

楽しくお酒を飲み、

ホンマルラジオ北海道が開局したばかりで

私は、この人だ!と思ったら

みなさんに「ラジオに出てください」と

お話していました。

土田先生にも、当然オファーをしたら

以外にも(?)すぐに承諾していただき

後日札幌のスタジオで収録となりました。

 

最初の収録のとき

スタジオに来た先生は

来てすぐに

「やっぱり帰る」と一言。

あの時は、焦りました 🙄

「あれ〜 💡 懇親会での先生とは別人か?」

と思いながら、いろいろ話をして、収録に挑み

終わってみると

「面白いね!また来るよ」

と先生。

やっぱり、懇親会で接した通り楽しい方でした。

そこから、1年です。

 

精神科医という仕事は

常に、話を聴く役割。

集中して話を聴き、言葉をかける。

それは、かなり神経を使います。

 

ラジオでの30分は、自由に話せる

そこが先生にはよかった。

楽しい時間として、存在したようです。

 

そして、私にとっても「優しさ」について

自分に問いかける機会になりました。

人に見えなくても

誰にも知られなくても

「優しく」あれるかどうか。

先生の言葉の中には、このテーマが流れて

いるように感じます。

最初にそう感じたのは、

「ラカデルがいなくなった理由」

 

 

 

 

 

この童話は、傑作です。

無関心であることへの警告も含め

感想を語り合うと、「生き方」の

講座になるくらいに、深いテーマを秘めています。

 

先生には、大学時代と医者になってからと

「うつ」で休暇をとっていた時期があります。

そのときに、人に助けられた

といいます。

 

その人たちは、あからさまに

助けるとか、気にかけるとかではなく

暗闇を照らす灯のようだった、

灯のある方へ、自分で歩き出すのを

見守ってくれた人たちだったと、番組で

話してくれました。

だから、先生も灯の存在でありたいといいます。

そんな優しさもあるんだ、と

人の愛情の深さを感じました。

 

だから、不登校や、引きこもりについて、

先生が語ると勇気が出る。

学校に行かないこと

職場に行けないこと

そんな自分を許してもいいかな と

思える瞬間があります。

「精神科医のひとりごとシリーズ

  ・whose life is this?」


 

 

 

 

 

そして、先生が一番嬉しそうだったのは

お嬢さんの海穂(かほ)ちゃんと出演していただいた番組。

海穂ちゃんは、ラジオを聴いてくれていて

先生の「詩」も大好きな様子。

「いつも心を込めて

行って来ますと言っている」

この言葉が、胸に響きました。

それを聴く先生の瞳は

潤んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生は、さりげなく

気遣いを見せてくれる人です。

 

私のツッコミを笑ってくれる優しさが

とても心地よい。

 

素直じゃないところも

照れ隠し。

最近、ようやくそれがわかって来ました(^ ^)

 

こんな精神科医は、いないと思います。

決めつけず、その人に何が起きているのかを

見ようとする心。

人を包む優しさを持った先生です。

 

土田先生、300回(^ ^)まで

宜しくお願いいたします!

 

精神科医のひとりごとシリーズ

http://honmaru-radio.com/searchlist/?search=土田正一郎

  • コメント: 0

関連記事

  1. やさしい男たちシリーズ

    やさしい男たちシリーズ〜前田薫という男〜

    薫ちゃんホンマルラジオ大阪局代表薫ちゃんが、ホンマルラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    育てる力
  2. 人間関係

    選択しない人
  3. 日々のエッセイ

    初トークショー司会
  4. 数秘術

    メンタルが大事
  5. 人間関係

    獣になれない私たち
PAGE TOP