数秘術「6」〜愛ってなんだ!?

いつだったか、

部屋でひとりパソコンに向かっていたら

つけっぱなしのテレビから、ソウルフルな歌が聞こえてきました。

 

愛ってなんだ!?

のワンフレーズに思わず振り変えり、

なに、なに と テレビの前へ移動。

 

ためらわないこと~さ~

 

なんだか衝撃を受け、その歌を最後まで聴きました。

二番は

 

愛ってなんだ!?

くやまないこと~さ~

 

 

歌は 「宇宙刑ギャバン」の主題歌でした。

 

どんな歌か、興味のある方は

こちらからどうぞ(^ ^)

 

 

いや〜

なんか、元気でるっ!!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

 

 

「愛」の言葉に思わず反応したのは、

 

そのとき、数秘術レポートを作成していて、「6」について

考察していたからでした。

 

数秘でいうと「6」のテーマは「愛」です。

 

 

人は誰でも愛を持っています。

 

「6」を自分のチャートに持っている人は、

より「愛」について

深く学ぶ体験が用意されていると言われています。

 

「6」を100%を生きるとしたら、

 

愛について 「ためらわない」

 

ことかもな~と思った瞬間でした。

 

 

「6」のナンバーを持つ人は、「照れ屋」だったり

「恥ずかしがり屋」だったりする方が

多いような気がします。

 

あまりにも、愛があるために、

たくさん傷ついてきた経験から、

愛を表現することをためらっているのかもしれません。

 

 

 

まあ、「6」に限ったことではなく、

人は 愛を表現することを

いつの間にか、ためらうようになっていきます。

 

子どもを見てると、愛を表現しまくって、

愛をもらいまくって 生きているな~

と思いますよね。

 

こんなこと言ってどう思われるかな~

言わなきゃよかった~

なんて、子どもは考えてないですもんね。

 

 

 

 

愛してます、も

ストレートな表現だけど、

自分の気持ちを ためらわず 表現したら

「ありがとう」

「ごめんね」

も 愛の言葉

「どうしたの?」

「なんでも聴くよ!」

「大丈夫!」

「それでいいよ!」

「OKだよ!!」

「素晴らしい!!」

「すごいね」

「そのままでいいよ」 ・・・・・・

愛 から出る言葉は無限だな、と思います。

 

愛を表現することを、ためらわないし、くやまない と生きていたら

とっても 自由 な人生かもしれません。

 

 

ご自身のナンバーを知りたい方、計算方法はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 数秘術

    幸せになる勇気と数秘術の条件付け

    アドラー心理学の本。「嫌われる勇気」の次に出たのが…

  2. 数秘術

    数秘術「1」の物語 〜自信って必要か?〜

    【自信を持つ】「もっと自信を持ってやったらいい」これは…

  3. 数秘術

    相手に寄り添うこと

    2018年ももうすぐ終わりですね。あっという間の1年。…

  4. 数秘術

    人生の設計図

    先日、大学生とお話をする機会がありました。同年代の…

  5. 数秘術

    幸せになる勇気

    アドラー心理学の本。「嫌われる勇気」の次に出たのが…

  6. 数秘術

    セッションの感想をいただきました

    最近、セッションすることがとても待ち遠しく思うようになりました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    広島・長崎を忘れない
  2. 未分類

    腰痛と怒り
  3. おとひめカード 今朝の一枚

    おとひめカード 循環する
  4. ラジオ

    30分1本勝負
  5. 未分類

    「生きる」
PAGE TOP