コミュニケーション力ってなんだろう

人前で話すのが苦手

自己紹介が苦痛

初めて会う人だと緊張する

何を話していいのかわからない

ミーティングが苦痛

実は、人見知り

伝えたいことが伝わらない

二人っきりになると、何を話していいのかわからない

 

 

 

セッションをしていると

コミュニケーションの悩みを

抱えている方は、多いと感じます。

 

 

共通することは

何を話していいのかわからない

だと、思います。

 

私も、随分とこの悩みを抱えていました。

 

「何を話していいのかわからない」

 

というのは、相当な緊張が続きます。

 

特に、恋愛の初期の段階

私の場合は「ドライブ」でした。

詳しくは、こちらに書いてます。

 

恋愛のストレス

 

このドライブのジンクスを破ってから

私の中で、コミュニケーションに対する苦手意識は

なくなりました。

 

コミュニケーションのスキルを高める方法

は、いろいろ見かけます。

 

私の体験からいくと

コミュニケーションのやり方を覚えるよりも

あなたの持っている

コミュニケーションのジンクスを特定した方が近道

です。

 

 

やり方はその後で身につけた方が

効果的だし

そして

恐らく、やり方は必要なくなります。

 

「コミュニケーションのジンクス」

 

それは

 

本当のことを言わない

 

というパターンです。

 

例えば、初対面の人には、毎回緊張するとしたら

あなたは、緊張していることを言いません。

緊張しているなんて、思われないように

頑張ります。

 

もう、相手が何を言っているのか

まったく耳に入ってこないほど

緊張しているのにも関わらず

必死で隠します。

 

なぜ、そう言い切れるかというと

 

 

私がそうだったから。

 

迷惑をかけるないようにする私は

迷惑をかけるかもしれない私

を必死で隠そうとして、

トイレに行きたくても

寒くても

黙っていた。

もう、頭の中はそのことでいっぱい。

会話をする余裕はありませんでした。

 

このことに気づいたら

あっけなくジンクスは破られました。

 

コミュニケーションのジンクスを見つけるのは

簡単ではないので

 

「緊張」を解く簡単な方法をお伝えします。

相手に今あることを、そのまま伝えます。

あ、でもそれは

相手のマイナスな部分を言うってことではないですよ!

 

あなた自身のことを言うんです。

「とても緊張しています」

「何を話していいのかわからなくて緊張しています」

「私、初対面の方とお話しするの苦手なんです」

「心臓がバクバクしています」

「手に汗をかいています」

など、そのときにあることを伝える。

 

もちろん、言えることでOK

面白く とか

楽しく とか

いりません。

 

今、あることを隠さず伝える

あなたの方から先に。

 

すると

相手も本当のことを言いやすくなります。

「いや〜実は僕もです」

なんてね。

 

今、あることを伝えると

その瞬間に信頼関係が生まれます。

 

 

 

これ、本当ですよ。

 

人を甘く見てはいけません。

 

 

なぜかとういうと

誰でも、本物を感じる力を持っているからです。

 

直観があるとか

繊細だとか

関係ありません。

 

すべての人には、この感覚が備わっています。

 

 

今 あることを伝える、は

コミュニケーションの上級スキルに匹敵します。

 

でも、これはスキルではないのです。

 

自分から心を開く

あなたの「あり方」です。

 

気前の良いあり方。

自分から心を開くって、気前が良くないとできません。

 

私は、コミュニケーションはスキルを磨いても

解決しない分野だと思っています。

 

淀みなく流れるように話す人より

しどろもどろで、汗をかきながら一生懸命に話す人のほうが

記憶に残っていることってないでしょうか?

 

コミュニケーションは、どれだけ自分に本物であるか、です。

 

あなたのコミュニケーションのジンクスはなんですか?

私の体験では、特定できたら、

ジンクスは笑い話になります(^ ^)

 

そこから、本物のコミュニケーションが始まります。

緊張よりも

楽しさ

 

想定外を楽しめるあり方で

人生が動いていきます。

 

 

クリアリングセッション

は、コミュニケーションの分野に特化したセッションにすることができます。

あなた専用にカスタマイズできます。

お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人間関係

    質問の意図は何か②

    質問の意図は何か というブログを書きました。http://ka…

  2. 人間関係

    選択しない人

    もし、あなたが本気で結婚したいのなら「選択しない」人と…

  3. 人間関係

    「わかる〜それ!」って言っていませんか? 

    この言葉、結構よく聞くのですがこれを頻繁に言われると言…

  4. 人間関係

    感想をいただきました。

    プレセッションをご案内している「数字でわかるあなたの健康状態」…

  5. 人間関係

    新しい時代に

    何本かメルマガを読んでいます。先日、おっ!と思ったメル…

  6. 人間関係

    獣になれない私たち

    「できません」「無理です」なぜか、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 数秘術

    幸せになる勇気と数秘術の条件付け
  2. やさしい男たちシリーズ

    やさしい男たちシリーズ〜前田薫という男〜
  3. 数秘術

    数秘術「9」と水族館のイルカを見て思ったこと
  4. 日々のエッセイ

    未来を変える
  5. 日々のエッセイ

    映画「あん」を観て
PAGE TOP