「わかる〜それ!」って言っていませんか? 

この言葉、結構よく聞くのですが

これを頻繁に言われると

言われた方はモヤ〜っとします。

 

「わかる〜それ!」

を言った人は

大抵その後

「私なんてさ〜」と言って自分の話をするからです。

 

わかってほしくて言っているわけではないし

ただ言いたいだけなのに

さ〜っと話を持って行かれたようで

消化不良になりませんか?

 

 

そもそも

「わかる」というのは

なんでしょう?

 

私は、パートナーのかんちゃんに

「わかった、わかった」

と言うときは大抵ケンカしているときで

もうこれ以上言うな!

という意味を込めています。

 

そうです

遮るために使う言葉なのかもしれません。

 

「わかる〜それ!」

が連発する会話は

なんかつまんないな〜

と思ってしまって心が疲れます。

 

 

 

みなさんは、どうでしょう?

 

 

人生に繰り返し起こるパターンから抜け出したいとき

 

 

 

 

 

足の指にあなたの人生のパターンがあらわれています。

 

 

 

 

 

 

★トウリーディングセッションご希望の方はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人間関係

    自分の存在

    最近自分の中で何かかが変化してきました。…

  2. 人間関係

    選択しない人

    もし、あなたが本気で結婚したいのなら「選択しない」人と…

  3. 人間関係

    感想をいただきました。

    プレセッションをご案内している「数字でわかるあなたの健康状態」…

  4. 人間関係

    質問の意図は何か②

    質問の意図は何か というブログを書きました。http://ka…

  5. 人間関係

    クリアリングセッションの感想と白い巨塔

    生きていくことは苦労が伴うという世界で生きていると現実…

  6. 人間関係

    自分と出会う

    以前は映画を良く観ていました。最近は、滅多に観なくなりましたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 日々のエッセイ

    数字でわかるあなたの健康状態
  2. 日々のエッセイ

    発想は枯れない
  3. ラジオ

    ワクワクすることを選ぶ
  4. トウリーディング

    トウリーディングセッションから見えるsoul(魂)
  5. ラジオ

    ホンマルラジオ北海道・夏フェスを終えて
PAGE TOP