言葉は聴くことから生まれる

最近読んだ本です

先日、自分の前世を知る機会がありました。

数秘術のリーディングでも、前世からの課題を

見るナンバーがあります。

前世がどんな人だったか

過去性でつながっていた

これだけ知っても、今の人生になんの影響も与えませんが

前世が、これまで過ごして来た人生の重要な局面に

影響を与えていた、としたらどうでしょうか?

それはきっとこれからも影響があるはずです。

私はかなりの人生を哲学者として送って来たようです。

インドを放浪したり、一人で真実を追求するという人生がほとんどだった。

なので、今生は社会に戻ってきて「人」と触れ合うことを

切望して生まれて来ている。

これまでの自分の人生を振り返ってみると

「誰も私のことをわかってくれない」

と思って過ごしてきた時期があったことを思い出しました。

真実を追求した哲学者だったため

話すことが「説教」くさい(^ ^)

ということだった、、、、あはは

「孤独」を恐れるのも納得がいきました。

 

「言葉は聴くことから生まれる」

そして、この前世を知るプログラムから

私の人生には「言葉」がとても重要だという発見がありました。

真実を追求するだけではなく、どう世界に伝えていくか。

どうしたら耳を傾けてもらえるのか

それはまず「聴く」こと

「聴く」が私の人生の大きなテーマでした。

まさに、「言葉は聴くことから生まれる」です。

本の中に

より相手を知り、親密な関係を短時間で気づくためには

まず相手を聴くこと、とあります。

「言葉が人を熱狂させる」

この題名に惹かれてこの本を購入したのも

私の興味関心にどんぴしゃりだったからなんですね。

人生とは、何もかも自分で決めているようで

実は、仕向けられている。

前世に触れることで、人生の壮大さを知った

そんな体験でした。

もうすぐ7月 積丹の海

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    聴くことは、実は自分を表現している

    「聴く」私は、ラジオ番組を収録するとき、ゲストの方と…

  2. 日々のエッセイ

    私、パワーアップしています。

    本日のトウリーディングお試しセッションを終えてパワーア…

  3. 日々のエッセイ

    不自由さの陰に潜む「べき」

    前回腰痛と怒りの関係というテーマを書きました。…

  4. 日々のエッセイ

    映画「あん」を観て

    樹木希林さんの最後の主演映画「あん」…

  5. 日々のエッセイ

    戦士と天使

    戦士(せんし)…

  6. 日々のエッセイ

    兼高かおる世界の旅

    子どもの頃大好きだった番組「兼高かおる世界の旅」テレビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. ラジオ

    ホンマルラジオ北海道1周年
  2. 数秘術

    恋愛のストレス
  3. 日々のエッセイ

    アウトプットする
  4. ラジオ

    誰かを幸せにするために
  5. 日々のエッセイ

    育てる力
PAGE TOP