新しい時代に


何本かメルマガを読んでいます。

先日、おっ!と思ったメルマガがありました。

 

日清のカップヌードルのCMを紹介していて

 

このCMのメッセージについて

書いてあったのですが

そうだよな〜

と考えさせられたことを

書きますね。

 

これは2016年にオンエアされて1週間ほどで

打ち切られてしまったCMです。

なぜ打ち切られたのか、当時議論があったようですが

そこはさておき

 

このCMはビートたけしが登場します。

あと、小林幸子 矢口真里 ムツゴロウさん

も登場するバージョンもあります。

youtubeで見れるので

興味のある方は、ぜひ見てみてください。

 

バカやるのは時代を変えるためじゃない。

時代にてめえを変えられないためだ」

 

ぐっときたのは、この、セリフです。

 

世の中には

何かを変えるためのメッセージは

たくさんあふれています。

 

コミュニケーションについて

人間関係について

どうやったら自分のビジネスが上手くいくか

 

うまくいく方法はたくさんあり

どれかをやってみるべきという

 

いつのにか

「べき」になっていないだろうか

 

 

そして

何かに挑戦すれば、

「無謀だ」

「勝算がない」

と揶揄し、人を応援する

メッセージがなく

 

失敗すれば

「それみたことか」

と叩く。

 

失敗というものに

あありにも不寛容で

私たちには

「挑戦」しようという気持ちが

薄れているのではないか

と思いました。

 

職場でも

学校でも

間違いを指摘する人はたくさんいます。

 

でも、間違った仕事を

一緒になって取り組んでくれる人は

いるだろうか。

 

間違いを指摘するだけなら簡単です。

誰でもできる。

 

職場の上司は言うでしょう。

 

「そんな甘いことを言っていたら

成長しない」

 

「2度と間違いを繰り返さないために、やらせるべきだ」

 

本当にそうでしょうか?

 

過労死や

自殺

が増えているのはなぜなんだろう。

 

得意なことは

みんなあるのに

ダメなことばかり見つけられていたら

「自分を変えなきゃ」

になっていく。

 

変えても、変えても

上手くいかない。

 

ばかをやるなんて

とんでもないことだし

認められないと、生きていくことすら

できないと、追い詰められる。

 

こういう光景を

私も体験したし

見てもきました。

 

この光景を嘆いていても

何もかわりません。

 

失敗を恐れる気持ちに勝てるのは

自分がどんな人間なのか

正直に観ることではないか。

 

今、自分が何を「好き」なのか

わからないでもがいていると

時代に翻弄されてしまいます。

 

これからは、もっと

時代が何かを言ってきます。

振り回されるのではなく

時代を掴んで乗る。

 

時代にてめえを変えられない

生き方とは何か。

 

「自分の気持ちに正直になる

勇気をもつこと」

 

これが、私の中に今ある言葉です。

 

 

先日、かんちゃんが講師の「言葉にする力」

のワークショップを受けてきました。

 

 

最後に人生の目的を言葉にします。

私が言葉にした目的は

 

「言葉で人を癒す人です」

 

人は癒されて力が湧いてくる。

癒しとは、自分が何者か知っている状態です。

私の人生の目的に

後押しされて、メルマガの言葉に出会い

このメールを書きました。

 

時代に変えられない自分で

生きる

 

そうありたいです。


 

 

「言葉にする力」開催日程

5月18日(土)13:30〜18:30 札幌エルプラザ3階 和室1

6月8日(土)13:30〜18:30 札幌エルプラザ4階 研修室1

7月13日(土)13:30〜18:30 札幌エルプラザ4階 研修室4

 

受講料 ※早期申込は特典があります。

一般:12,000円(税込)開催日の前日までのお振込

早期割引特典;10,000円(税込)開催日の前月末日までのお振込

詳細・お申込みはこちらから

「言葉にする力」に申込む

 

 

人生に繰り返し起こるパターンから抜け出したいとき

 

 

 

 

 

足の指にあなたの人生のパターンがあらわれています。

 

 

 

 

 

 

★トウリーディングセッションご希望の方はこちらから

 

 

 

 

 

 

★精神科医土田先生との最新番組はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人間関係

    「わかる〜それ!」って言っていませんか? 

    この言葉、結構よく聞くのですがこれを頻繁に言われると言…

  2. 人間関係

    クリアリングセッションの感想と白い巨塔

    生きていくことは苦労が伴うという世界で生きていると現実…

  3. 人間関係

    自分と出会う

    以前は映画を良く観ていました。最近は、滅多に観なくなりましたが…

  4. 人間関係

    選択しない人

    もし、あなたが本気で結婚したいのなら「選択しない」人と…

  5. 人間関係

    自分の存在

    最近自分の中で何かかが変化してきました。…

  6. 人間関係

    感想をいただきました。

    プレセッションをご案内している「数字でわかるあなたの健康状態」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 数秘術

    人生の設計図
  2. ラジオ

    ホンマルラジオ北海道・夏フェスを終えて
  3. やさしい男たちシリーズ

    やさしい男たちシリーズ〜精神科医土田正一郎先生とのラジオ〜
  4. 日々のエッセイ

    さみしさの正体
  5. 日々のエッセイ

    映画「あん」を観て
PAGE TOP