映画「あん」を観て

樹木希林さんの最後の主演映画「あん」

 

 

ホンマルラジオ築地マディラ局の

吉村かおりさんの番組「マーベラスタイム」

で紹介されているのを聴いて、

「観たい!」と思っていました。

 

吉村かおりさんのラジオはこちら

http://honmaru-radio.com/kaorin0026/

 

この映画が公開されたのは

2015年の5月

上映会が開かれると、ラジオでは言っていたけど

北海道では観れないなあ。

DVDを借りてこようかな、と思っていたら

3月27日まで動画配信されていました。

 

早速視聴!

 

樹木希林さんは本当に素晴らしい女優さんだと思います。

映画の原作はドリアン助川さん

監督は、河瀬直美さん

「あん」の映像は「桜の木」が季節を

映し出していました。

 

木の葉がこすれあう音と、映像が印象に残ります。

 

そして、じわじわくる感動。

 

映画のストーリーは

縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として

単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。

そのお店の常連である中学生のワカナ(内田伽羅)。

ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、

そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、

どらやきの粒あん作りを任せることに。

徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。

しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…

 

樹木希林さんの演じる徳江は

ハンセン病で隔離された場所に住んでいます。

ハンセン病患者は法律で強制隔離を定められて

いました。

法律が廃止されたのは1996年(平成8年)のこと。

ハンセン病の患者は戸籍からも抹消されたそうです。

 

映画は、徳江が作ったどら焼きの「あん」が

評判になりますが、ハンセン病であることが

知られ、お客さんが来なくなります。

 

 

店長(永瀬正敏)から

「徳江さん、今日はもう帰っていいですよ」

と言われ

すべてを察し、徳江さんが店から出ていく姿に

胸が熱くなります。

 

これまで、どれだけの悲しみを味わってきたのか

さみしさと、絶望と

それらをすべて受け入れてきた

そして、働く場所を与えてくれた店長への

感謝が伝わってくる笑顔でした。

 

徳江さんが残した言葉

「私たちはこの世を見るために

聞くために生まれてきた。

だとすれば、何かになれなくても、

私たちには生きる意味があるのよ」

 

樹木希林さんを通して伝わってくる

この言葉が心にしみてきます。

 

この世にあるもは

みんな言葉を持っている。

その言葉を聞いて生きてきた徳江さんを

演じる樹木希林さんの存在感が伝えるものは何か?

 

映画を観て

見えるものを、どう見るのか

聞こえてくるものを、どう聞くのか

 

どう聞く人であるか

どう見る人であるか

もう一度自分に問いかけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 日々のエッセイ

    地震の影響から自分を整える

    地震から4日が経ちました。先日、ホンマルラジオ北海道で…

  2. 人間関係

    自分と出会う

    以前は映画を良く観ていました。最近は、滅多に観なくなりましたが…

  3. 日々のエッセイ

    秋の休日

    おとひめカードを、朝一枚引いています。今日引いた一枚は…

  4. 日々のエッセイ

    初トークショー司会

    人を輝かせる専門家として新しい仕事に挑戦しまし…

  5. 日々のエッセイ

    本当の豊かさ

    今日引いたこのカードから&nbsp…

  6. 日々のエッセイ

    言葉は聴くことから生まれる

    最近読んだ本です先日、自分の前世を知る機会がありました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. トウリーディング

    トウリーディングセッションから見えるsoul(魂)
  2. 日々のエッセイ

    本当の豊かさ
  3. 人間関係

    自分の存在
  4. 人間関係

    「わかる〜それ!」って言っていませんか? 
  5. 未分類

    「生きる」
PAGE TOP