相手に寄り添うこと

2018年ももうすぐ終わりですね。

あっという間の1年。

毎日が刺激的でした。

 

ラジオを通して

トウリーディング、数秘術のセッションを通して

会話した一つ一つが、私の宝物となっています。

ありがとうございます。

 

 

相手に寄り添う

 

 

今年、目標にしたのは

「相手に寄り添う」会話をする。

 

私はよく「受け取る」という言葉を使います。

 

「受け取る」ことは

この世で最大の癒しだと想うからです。

 

私は、自己表現とリーダーシップの教育プログラムを

長年受けてきました。

「受け取る」はこのプログラムでの体験から掴んだものです。

 

 

「わかる」と「受け取る」の違い

 

 

でも他人に説明するときに「受け取る」はとても

難しいと感じます。

ありのままを「受け取る」ことは

シンプルだけど、簡単ではないからです。

 

「わかるよ〜 わかるわ〜」

は、受け取ってはいません。

「わかる」には「私の考え」が入っているからです。

「わかる」のは「私」

「私」の物差しで感じて

わかる を採用している。

 

「受け取る」に「私」は入っていません。

 

人は、ただ受け取ってもらうと

それだけで癒される。

 

このことを誰かに伝えようと想うとき

私は、いつも友人の息子さんの話をします。

受け取ることが、こんなにも人の心を癒すんだと

感動した話です。

 

 

受け取った後に何が起きるか

 

友人が、ご主人のお仕事の赴任先のニューヨークに

住んでいたときのこと。

息子ショウ君10歳は、ニューヨークで

全寮制の学校に入学しました。

寮生活は二人部屋。

同室の子どもは、中国人でした。

当時、中国の家庭でニューヨークの全寮制に入れるのは

かなりの富裕層だったそうです。

 

一緒に夜を過ごす一日目にその子は、

電気を消して眠れないということがわかりました。

二段ベッドの上の段に寝ていたショウ君は

1週間我慢しましたが、とうとう

「どうして電気を消して寝れないの?」

と聞いたそうです。

 

すると、その男の子は、3歳のとき誘拐されて

真っ暗な部屋で3日間過ごした体験を持っていました。

それから、電気を消した部屋にはいられなくなった、

ということを打ち明けたのです。

 

ショウ君は、黙って聞いて一言、言いました

「わかった。電気つけて寝ていいよ」

 

 

すると、中国人の男の子はその夜から電気を消して

眠ることが出来たそうです。

男の子は、どんなセラピーより、ショウ君の「わかった」の一言に

癒された。

 

ショウくんの「わかった」は

中国人の男の子にとって初めて自分に寄り添ってもらえた

体験だったのだと思います。

 

この話を聞いてから

私の目指すセラピーはショウ君です。

 

 

 

相手を評価しない

良い、悪い もなく

ただ 受け取ってもらうと

人の心は解けて癒される。

 

これは、誰の人生にも必要なことだと思います。

 

 

 

 

 

2018年はどんな一年でしたか?

未完了の感情を吐き出して

そして、2019年はどんなエネルギーか?

数秘術のナンバーを見ながら創作する

年末年始特別バージョンです(^-^)

 

2019年をパワフルにする数秘術セッション

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 数秘術

    人生のストーリー

    じゅんじゅんこと中根潤子さんの「手相」と「強み発掘」の…

  2. 数秘術

    幸せになる勇気

    アドラー心理学の本。「嫌われる勇気」の次に出たのが…

  3. 数秘術

    数秘術「1」の物語 〜自信って必要か?〜

    【自信を持つ】「もっと自信を持ってやったらいい」これは…

  4. 数秘術

    愛されることに愛はあるか?

    数秘術では、生年月日と名前を使っていくつかのナンバーを出し…

  5. 数秘術

    人生の設計図

    先日、大学生とお話をする機会がありました。同年代の…

  6. 数秘術

    セッションの感想をいただきました

    最近、セッションすることがとても待ち遠しく思うようになりました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 未分類

    「生きる」
  2. おとひめカード 今朝の一枚

    おとひめカード 循環する
  3. 日々のエッセイ

    自分に魔法をかける
  4. 日々のエッセイ

    国際ロマンス詐欺
  5. 日々のエッセイ

    言葉は聴くことから生まれる
PAGE TOP