小指のメッセージ

 

最近、かんちゃんが夕食を準備してくれます。

 

それは、とてもありがたいのですが

ひとつ、落ち着かない

というのがあります。

 

一旦座って

「あ、醤油がない」

「あ、マヨネーズがない」

 

とバタバタして

顔がイラッとしてくる。

 

先日は、食事の途中で

「やっぱり魚が食べたい」

となり、台所へ

焼けるのを待って、魚を

「焼けた、焼けた」

とテーブルへ

イスに座った、と 思ったら

 

「あーーーーーーーーーーっ」

 

と、雄叫び!

 

顔は、まるで拷問にあったように

歪んでいる

「なに、なに、何があったの?」と私

 

「イスで小指を踏んだ!!!」

とかんちゃん

 

「へ?」

 

一体どうしてそんなことになるの?

 

わけがわからず

靴下を脱いでいる

かんちゃんの足を見る。

 

小指から 血がどわっと・・・・・

 

どうなっちゃうの?

と思いましたが

 

落ち着いてみると

骨折ということはないようでした。

 

時期に出血も止まり

大丈夫だろう

と思ったら

 

かんちゃんの痛みに歪んだ

顔が浮かんできて

 

怒りがこみ上げてきました。

 

「なんで、こんなことになるわけ?」

 

 

「寝るときどうやって寝たらいい?」

と聞くかんちゃんに

「ビニール巻いて、タオルでしばっとけばいいよ」

といって先に、ふて寝しました。

 

 

まるで、スパイ映画の拷問シーン

のようでした。

 

映画を見るときも、いやな感じはあるけれど

 

目の前の現実は恐ろしかった。

 

もっというと

一緒にいることができなかった。

と、朝になって思いました。

 

放っておいて、かわいそうだった

とか

罪悪感が私を襲ってきたけれど

「怖かった」

ということを認めたら

楽になりました。

 

そして、私は トウリーディングを

仕事としています。

 

このことが伝えるメッセージは何か?

と、冷静になりました(^ ^)

 

小指は、「豊かさの指」

かんちゃんが怪我をしたのは、左です。

 

左の小指は、「信頼の指」と言われます。

自分への信頼。

左の小指が、潰れていたら

自分に厳しすぎる傾向があります。

 

イラッとするのも

自分への怒り。

なるほどな、と思いました。

 

だからいつもイライラしてるんだ。

 

イライラしている自分を

自分で、踏み潰す。

 

小指の爪は、新しく生え変わると思われます。

 

新しく生えた爪とともに

自分に対する信頼をもつとき。

 

 

そんなメッセージがきました。

 

この出来事

自分にも起きたこととして

メッセージを受け取りました。

 

自分に厳しいということは

制限をかけているということです。

 

自分に制限をかけていると

欲しいものは手に入らない。

 

自分を素晴らしいと思うこと

素晴らしいと、自ら表現すること。

 

遠慮がちな行動も

すべて制限なんだ。

 

かんちゃんの小指から、気づかせてもらいました。

 

私、制限外します。

 

 

そうしたら、昨夜私が先に寝たのは

 

ただ、眠たかっただけ と わかりました。

 

 

 

あ~だ こ~だ

ドラマを作るのも

制限の一つかもしれません。

 

制限を外すとシンプルです。

 

 

 

 

 制限を外すと宣言した 今

 私自身に、とても洞察力があります。

 

 もちろん、これからも、制限外して

 生きていきますが

 このパワーと愛を、貢献したい気持ちが溢れています。

 

 今は、とってもチャンスです !

 

 トウリーディングセッションは こちらをクリック

       ↓  ↓

  トウリーディング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9年周期とは?

数秘術では、人生を9年の周期に分けてみていきます。

例えば、2018年の1年間は1から9までの

どの数字のエネルギーを受けるのか

数字が表すエネルギーとは「感情」です。

2018年は、どんな感情になりやすいか知っておく。

これが、なんの役に立つのかというと

感情は、すべての行動の源です。

 

感情が足をひっぱる

9年の周期には、それぞれ「波」があります。

一番高い波がくるのが「8」の年です。

数字には、「表」と「裏」のエネルギーがあります。

9年間の中で、一番高い波に乗ろうとしたときに何が、

あなたの足をひっぱるかといえば「感情」です。

あらかじめ、影響されやすい「感情」を知っておくことで

「気づく」ことができる。

恐れは幻想「8」は達成の年ですが、

「裏」の感情は「恐れ」です。

達成を目の前にして、「恐れ」が出てくる。

この恐れに影響されると、

最高の波に乗れずまあまあの波で終わってしまう。

もしくは、怖くて波にすら乗らなかったということも、

あるかもしれません。

「恐れ」は、行動を制限します。

今、自分が恐れているということに

気づけたら恐れを手放すことができます。

気づいてみると恐れは、実際には起きてはいないことです。

いわば「幻想」に過ぎないと、

気がつくことができたら

あなたの行動を制限するものは、ありません。

この9年周期は、テンプレートになっていますので

生涯お使いいただけます。

影響されやすい「感情」を知って

人生最高の波を逃さない。

そんな使い方がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. トウリーディング

    トウリーディングセッションから見えるsoul(魂)

    倶知安でトウリーディングセッション昨年の1…

  2. トウリーディング

    質問の意図は何か

    あなたが、 部下を持つ立場であるなら部下の質問は何のためにして…

  3. トウリーディング

    トウリーディングの醍醐味

     トウリーディングはアート…

  4. トウリーディング

    あなたは何を我慢してきましたか?

    倶知安でトウリーディングお試しセッションをやりました。初めてお…

  5. トウリーディング

    地雷を踏んだらサヨウナラ

    こんにちは!10月10日までの トウリーディングキ…

  6. トウリーディング

    聞く力

    阿川佐和子さんの「聞く力」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メルマガ

LINE

ラジオ

FACEBOOK

  1. 人間関係

    選択しない人
  2. 日々のエッセイ

    さみしさの正体
  3. 数秘術

    人生のストーリー
  4. 日々のエッセイ

    「オステオパシー治療院いぶき」にて、からだの声を聴く
  5. ラジオ

    代表ビビる
PAGE TOP