トゥリーディング

 

 

「足指から100%人生を読む」

トウリーディングとの出会いは、本屋さんでした。

「足指から100%人生をよむ」

と書いてある表紙を見て、思わず手に取ったのがきっかけ。

読んで見ると、これまで自分がやってきた

「セッション」の集大成のように感じました。

 

本の中に、赤ちゃんの懐妊から

4週目に内耳と咽頭が形成され始めると書いてあります。

 

聞くことと真実を語ることが人生の最も基本であると。

誰かの言葉で傷ついたこと、

誰にも言えないこと、罪悪感、、、、、

これらを抱えたままでいることは、

自分で思っているより大きな影響を

人生に与えているのかもしれない。

 

そして、それを体が記憶しているのなら、知りたいと思いました。

足の指に表れていることは、過去です。

 

過去にどれだけ振り回されているか、

 

実は気がついていないだけなのかもしれない。

 

私は、そう感じました。

 

 

親指は、運命の指です。

右足は、社会に対しての自分

左足は、内面に対しての自分

親指がまっすぐに伸びていたら

自分の運命を歩んでいます。

決意したこと

目標や夢の達成は

親指に記録されています。

諦め続けていると、指は角度をつけて

曲がっていきます。

 

自分の親指を見たとき

私のこれまでの人生が見えてきました。

 

一番やりたいことを、やらない。

誕生日のプレゼントは何がいい?

と、親に聞かれ

遠慮して2番目に欲しいものを言う子どもでした。

 

それは、人生でも同じことをしている

初めてトウリーディングのセッションを

受けたとき

親指はそう私に告げてきました。

 

そこから、私の人生は動き出します。

 

 

 

 

「選択のパワー」

トウリーディングのセッションは質問形式で行います。

過去にあった出来事、受けた感情によって

形が変わった足指を読み、質問します。

 

人生を「断定」するのではなく、「聴く」

それは、セッションする側の「聴く」

とされる側の「聴く」が同時に起こり

これまでの人生が紐解かれていく

瞬間でもあります。

 

ここに、とても魅力を感じて、

このセッションをやりたいと思いました。

 

セッションでは、最後に自分の人生を選択します。

 

これまで通りの環境を生きる選択

自分の運命の道を生きる選択

運命を超えて新しい人生を生きる選択

 

どの選択でも良し。

この選択がトウリーディングのパワフルさです。

 

動物園の動物と、野生の動物ではどちらが長生きか?

 

答えは野生の動物。

 

危険の多い野生動物は、常に選択をしている。

餌を与えられるだけで選択を

しない動物たちは、短命だそうです。

 

過去からの影響を足の指から知る。

自分に何が起こっていたのかを

知ることは、心の解放に繋がります。

 

なぜ、足の指は形状を変えてまで

あなたに何かを伝えようとしているのか。

 

それは、あなたに自由に生きて欲しいからです。

 

のびのびと

過去の感情とは別のところで

未来を選択して、生きて欲しいと願っているからです。

 

 

「敬意をはらう」

足は「命」の象徴です。

自分の足で立つこと、人生を歩んでいくことは

命を輝かせること。

 

どうせ生きるなら、パワフルに 

輝いて 生きたい。

 

どの人にもある、人生のストーリー

その人生に敬意を払って、

足指を見ていくのがトウリーディングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. 数秘術

    幸せになる勇気と数秘術の条件付け
  2. 日々のエッセイ

    アウトプットする
  3. 日々のエッセイ

    最近気付いた自分のこと
  4. 数秘術

    数秘術「6」〜愛ってなんだ!?
  5. 日々のエッセイ

    心と体を整える
PAGE TOP